全252種類のカクテルを体験できるクラフトカクテルの祭典!!
「 東京カクテル7デイズ 2019」開催!

今年で3回目となるカクテルの祭典『TOKYO COCKTAIL 7 DAYS 2019(東京カクテル7デイズ 2019)』が、4月20日(土)から29日(月・祝)まで10日間開催されます!


今年の「東京カクテル7デイズ」は、全63店舗のバーやホテル・レストランバーが参加。

カクテルのテーマ「ジャポニカ」に合わせて、 日本の素材や要素を取り入れたオリジナルカクテルを店舗ごとに創作し、 その数は合計252種類。
開催期間中は、 カクテルパスポートを片手に気軽にバーをホッピングをして、 これらのカクテルをお楽しみいただけます。
それもスペシャルプライス1杯1,000円(税・サ別)で!

バーホッピングと連動した初の“カクテルマイレージ”も導入。
参加店舗でカクテルをオーダーするともらえるカクテルシール(1店舗1マイレージ)を集めて、 そのマイル数と既定の応募基準をクリアするとプレゼントがもらえます。

また、イベントのメイン会場「VILLAGE」は4月20日(土)、 21日(日)の2日間限定でオープン。
東京・青山の国連大学中庭広場でファーマーズマーケットと共同開催のもと、 過去最多の9ブランドがポップアップバーを展開します。
カクテルパスポートを事前に購入した方は、 無料でカクテルテイスティングをしたり、 お酒のセミナーに参加できます。

国内外から注目を集めるバーやホテル・レストランバーで素晴らしいカクテルに出会い、 バーカルチャーを知ることができるカクテルの祭典にぜひご参加ください!

【イベント概要】
■    イベント名:東京カクテル7デイズ 2019 – 進化するクラフトカクテルの祭典 –
■    開催日時&場所:
1)  VILLAGE [メイン会場]  国連大学中庭広場 (東京都渋谷区神宮前5-53-70)(Farmer’s Market @UNUと同時開催)
2019年4月20日(土) 12:00~21:30 / 21日(日) 12:00~17:00  2日間限定
* カクテルパスポート交換場所
* 9ブランドのポップアップバー展開&カクテル無料テイスティング
* セミナー開催
2)  バーホッピング対象店舗
渋谷、 恵比寿、 新宿などを中心としたバー、 レストランバー、 ホテルバー、 計63店舗
2019年4月20日(土)~29日(月・祝)

■    参加カクテルパスポート価格:前売り 3,800円(税込)/当日券 4,500円(税込)
■    パスポート有効期間:2019年4月20日(土)~29日(月・祝)
■    東京カクテル7デイズ 公式サイト: https://cocktailbar.jp/7days/

【“カクテルパスポート”に含まれる4つの特典】
1. 9ブランドがVILLAGEで提供するカクテルが無料
2.特別講師によるお酒のセミナーが参加無料
3. 60以上のバーで特別カクテルを特別価格で
4.特別カクテル1杯の無料クーポン付き(税サ別)

 

ショップ情報

東京カクテル7デイズ2019 イベントメイン会場「VILLAGE」
東京都渋谷区神宮前5-53-70 国連大学中庭広場 横 アネックスルーム
2019年4月20日(土)12:00~21:30
2019年4月21日(日)12:00~17:00
東京カクテル7デイズ2019 参加バー63店舗
公式サイトでご確認ください
2019年4月20日(土)~2019年4月29日(月・祝)の10日間開催。
営業日、営業時間は店舗により異なります。事前にご確認ください。