TICKET
+ ICHIBA

色の変化を楽しむハーブティー 積丹ブルーティー【残り僅か】

料理研究家でハーブスペシャリストの大澄かほるさんによる青色のハーブティー

 

消費税(8%)込 800
配送料:全国(沖縄除く)一律800円(税抜)
※沖縄のみ1,000円(税抜)
数量

積丹ブルーってご存知ですか? 

北海道の北西、海に突き出た絶壁の半島の下に広がる海の色を表した言葉で、天気が良い日に半島から眺める深いブルーの美しさは格別です。

「積丹ブルーティー」は、その積丹の海さながらの青色が美しいハーブティー。ハーブは2煎目まで成分が残るため、同じティーバッグで2度、その味を楽しめます。

製造元のKINAは、料理研究家でハーブスペシャリストの大澄かほるさんが主宰。“ハーブと食と人がであうクッキングサロン”をテーマに、ハーブ料理講座やハーブセラピスト養成講座も運営しています。

 

マジックのような色の変化を楽しんで!

「積丹ブルーティー」の原材料は、ジンジャー、コリアンダー、バタフライピー、レモンマートル、ローズマリー、ラベンダー、コショウ、ジュニパー。熱湯を注いでホットティーとして飲むのはもちろん、水に浸したアイスティーもおすすめです。また、少なめのお湯で侵出した「積丹ブルーティー」をジンと割れば手軽にできるカクテルに。

特徴的なのは酸を加えると色がかわること。抽出した「積丹ブルーティー」にレモン果汁を落としてみてください。ハーブの作用でカップの中のブルーがピンク色に! その様はさながら積丹岬から眺める夕焼けのよう。黄昏時、ゆっくり寛ぎたい時間のお供にいかがでしょう。

 

<+市場 tasting note>

まず、お茶が“青い”ということに新鮮な驚きを感じます。一口飲むと穏やかなハーブの香りが広がり、かすかな甘みと辛みとの調和が心地良い飲み物です。美しい青色を堪能したら、レモンを数滴。ピンクのグラデーションが広がって、加わった酸味と共にドラマチックな変化を楽しめます。優しくバランスのとれた風味なので、スピリッツなどと合わせるのもオススメ。

 

商品名 積丹ブルーティー
容量・サイズ tea bag 7g X 4個
製造会社 Herb & cooking KINA.
販売価格 741円(税抜)

 

【+市場】FAQ ※クリックで表示

カートを見る